臭気判定士と同等の能力を有する者とは?

におい・かおり環境アドバイザーになるには臭気判定士資格取得者か、自治体で苦情対応や測定業務などにおい担当を長年していた方が基本です。自治体職員は、悪臭防止法上臭気判定士資格を取る必要がないため、経験豊富なOB・OGに、経歴審査や面接試験等で臭気判定士と同等の能力を有すれば認めることとしました。
認定審査を希望される方はにおい・かおり環境アドバイザー受験係までご一報頂ければ幸いです。
申請受付期間以外でも必要に応じて随時受付ますので、ご相談ください。

認定審査申請資格

臭気対策に係る実務経験は、自治体の臭気対策担当部署において10年以上の経歴があること。

認定審査申請受付
申請受付期間(令和3年6月9日~令和3年8月31日)

令和3年6月9日~令和3年8月31日≪消印有効≫

申請方法

下記「申請書類」に所定の事項を記入し送付すること。
(提出された認定審査申請書は受け付け後には返還しません。)

申請書類
  1. 臭気判定士と同等の能力を有する者の認定審査申請書(写真添付)
  2. 認定審査手数料の払込を証する書類の写しを申請書裏面に貼付
  3. 経歴書
  4. 課題「今までに手掛けた臭気対策に関する仕事」

【記入上の注意点】
申請書に貼付する写真は、申請日前6ヶ月以内に脱帽して正面から撮影したもので、サイズは縦45mm、横35mm程度のものとし、裏面に撮影年月日及び氏名を記載すること。

認定審査手数料

認定審査手数料は、10,000円(税込み)

受験票及び試験会場

試験会場の案内及び注意事項等は、受験票とともにお送りします。 なお、認定審査申請書を送付してから14日経過しても受験票が届かない場合には、お手数ですが、本協会までご連絡下さい。

臭気判定士と同等の能力を有する者の認定審査の結果について

結果発表: 2021年9月下旬
合格者には合格通知を、不合格者には不合格通知をEメールにて連絡します。

嗅覚検査の受検について

におい・かおり環境アドバイザー認定講習を受験するには嗅覚検査に合格するしていることが求められます。嗅覚検査は協会指定の嗅覚検査機関で適宜行っており、嗅覚検査手数料は9,000円となります。
嗅覚検査を受検するには申込書が別途必要となります。認定審査を受ける前に受検される方は協会へご連絡いただき、申込書を取得されてから、嗅覚検査機関で受検してください。

におい・かおり環境アドバイザーに関するお問い合わせはこちら

〒169-0075
東京都新宿区高田馬場2-14-2 新陽ビル1106号
公益社団法人におい・かおり環境協会
におい・かおり環境アドバイザー受験係
(簡易書留郵便をお勧めします)

営業時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]
TEL:03-6233-9011