近年、「におい」に関する問題については、工場・事業場からの悪臭問題は一定の改善を見せているものの、飲食店などのサービス業からの悪臭苦情はいまだに相当の件数があり、さらに、住宅などの室内のにおい・かおり、災害時の悪臭、芳香の強さなど、多様な広がりを見せています。このような様々なにおい・かおり問題に対し、柔軟に対応できる人材が求められています。
そこで、におい・かおり環境協会では、2つの資格制度を設け、「におい」に関する諸問題に対応しています。それぞれの資格の大まかな違いを以下に示します。(詳細はそれぞれの資格をご参照ください。)

臭気対策アドバイザーにおい・かおり環境アドバイザー
依頼先公益社団法人におい・かおり環境協会におい・かおり環境アドバイザーに直接依頼
調査対象工場・事業場など屋外の臭気問題様々なにおい・かおり環境に関する相談
(室内臭気やかおりによる空間設計も含む)

当協会では、におい・かおりに関する専門学術機関として、測定、調査研究、情報収集や学識経験者との交流に基づく豊富な知識を有すること、公益性が高く中立的な立場での判断が可能であることから、国、地方公共団体、事業者等からの依頼に基づく調査・研究・指導も行っています。ご相談は個別に行っておりますのでお問い合わせフォームからご連絡ください。