近隣の工場や事業場、お店などから出ているにおいに困ったときは、まずお近くの地方公共団体(区役所や市役所など)の環境保全課などの臭気担当部署に問い合わせてください。各地方自治体では多くの地域で悪臭の規制を行っていますので、においの種類や強さ、においを感じる頻度などを伝え、調査してもらったほうが良いでしょう。
直接工場に苦情を申し立てた場合、お互いに感情的になってしまうことがありますので、第三者に入ってもらい、問題解決に向けた意見の交換が必要です。
なお、悪臭防止法では、事業活動に伴う臭気について規制していますが、次のようなものは規制の対象になっていません。

  • 自動車、船舶、航空機などの移動発生源
  • 建設工事、しゅんせつ、埋立て等のための一時的に設置される作業現場
  • 個人住宅