2021年度大気環境学会臭気環境分科会のご案内

テーマ

畜産農業における悪臭対策~最新の技術開発動向と現場での優良対策事例~

趣旨

畜産農業における悪臭問題は未だに解決に苦慮するものが多く、畜産経営に起因する様々な苦情のうち半分以上を占めています。そこで本分科会では、現場の第一線で活躍されている方々に畜産農業における悪臭対策の最新技術開発動向と現場での優良対策事例を紹介していただくとともに、悪臭苦情発現に大きく関わる風に注目し、風の吹く仕組みや身近な風の特徴などについてお話をしていただきます。

日時

2021年9月14日(火)14:00~16:30

実施形態

Zoomミーティングによるオンライン開催
※接続情報は後日参加申込者にお知らせします。

定員

100名

参加費

無料

プログラム

• 講演1:畜産農業における最新の悪臭対策技術開発動向について
 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構畜産研究部門
 福本泰之 氏
• 講演2:日本型悪臭防止最適管理手法(BMP)を用いた畜産悪臭苦情対策と現場での優良事例について
 一般財団法人畜産環境整備機構畜産環境技術研究所
 小堤悠平 氏
• 講演3:風の吹く仕組み、身近な風の特徴などについて
 筑波大学計算科学研究センター
 日下博幸 氏
• 全体討論

参加申込

2021年9月13日(月)までに下記サイトの参加申込フォームに入力のうえ、送信してください。
※定員になり次第、受付を終了します。
https://forms.gle/4annUD756M2VrFA57

詳細は臭気環境分科会ホームページをご覧ください。