令和2年度 臭気判定士試験の結果発表について

試験結果発表

令和2年度の臭気判定士試験結果と正答番号はPDFをご覧ください。

※試験結果等の問合せには応じられません。予めご了承ください。

合否判定基準

令和2年度の合否判定基準は、次のとおりです。
(1)総合得点率70%以上
(2)各科目別最低得点率 33%以上
ただし「臭気指数等の測定実務」については、問31~38の8題(多肢択一)は33%以上、問39~問44の6題(数値解答)は66%以上とする。


臭気判定士試験合格者の皆様へ(におい・かおり環境協会からのお知らせ)

当協会では、臭気判定士資格保有者等を対象に、多様なにおい・かおり問題に対応する専門家として自由で広範囲な活動が行える者を「におい・かおり環境アドバイザー」として認定・登録をしています。(詳細はhttps://orea.or.jp/jigyo-katsudou/adv-abstract/nk-adv/nk-adv2/を参照)
「におい・かおり環境アドバイザー」になるには、当協会が実施する講習会を受講し修了試験に合格する必要があります。近く、講習会を開催予定ですので、皆様にも積極的に受講いただけるようお願いいたします。
皆様が将来「におい・かおり環境アドバイザー」としてご活躍され、におい・かおり環境の向上に貢献されることを期待しております。